ミクロな水 SS147


フューチャードロップがご提供するものは今までにない「ミクロな水」です。

水は、私たちの最も身近な存在であり、必要不可欠なものです。 私たちは、水が細かくなっている状態「ミクロな水」で起こる生体や生態系に有益な現象と出会い 未来への一滴になるよう広めていきたいと考えました。 「ミクロな水」は、細胞の活性化や植物の育成促進、還元作用も働き、水質浄化等さまざまなところで役に立ちます。 お貸出しするボトルに水を入れるだけでミクロな水になります。 どうぞ今までにない働きをする細かな水をお試しください。

※会員専用のページで詳細やお客様直接のご意見感想をご覧になれます。

ミクロな水が作れるボトルは物理の理論に基づき作られています。 本事業は、杉原淳(原子力工学博士)先生との出会いからスタートしました。 ミクロな水ができる時に動き出す仮想粒子「インフォトン™®」により、還元作用や放射性物質の無害化などの作用が起きるとされています。 目には見えない物ですが、実際に起きている現象は今までにないものです。

杉原科学技術研究所


ミクロな水とは


通常ブドウの房のように繋がっている水を最小単位まで分離したものです。 顕微鏡でも観ることが出来ない領域ではミクロよりもっと小さい粒子としての働きと、また波としての性質も表します。

Responsive image



ミクロな水と特殊情報


特殊情報は水素結合が切れないで残っている水分子の中で、回転したり(スピン)、伸縮運動をしています。

Responsive image



ミクロな水と特殊情報の応用例(植物)


生体の70%以上は水からできていると言われています。 細胞膜には水を通す、アクアポリン(Aquaporin)というタンパク質が含まれていて小さな分子しか通しません。 よって「細かい水」が大切となります。 植物も生体と同じですが、アクアポリンの数は人の3倍と言われています。 よく育つために「細かい水」は育成電磁波を出します。 やわらかい電磁波で糖分の合成を活発化して、果実等の糖度を上げます。 また作物の鮮度保持にも役立ちます。

写真は、リンゴの木に特殊情報を転写した布を巻いたものです。 長野県でリンゴ農園の協力を得て実験2年目に入りました。 糖度は初めから高いために目立ちませんでしたが、他の県のリンゴ農家からジューシーさとバランスの良さで絶賛されました。 本年度は実験農園からの依頼で総てのリンゴとさくらんぼの木に巻く予定です。

Responsive image



特殊情報SS147とは


水の水素結合を1,000気圧以上で切り離したときに産れた仮想粒子ですが、今までにない様々な現象を起こしています。

(英文は杉原淳(原子力工学博士)先生の論文です)

実証例

実験、臨床例からは、還元作用に優れ、再生能力を助長する働きがあることが分ります。



特殊情報の特性から有効と思われる応用分野


理論 仮定 実験 実証 ビジネス化を目指します。

※いずれの場合も特殊情報の転写方法は異なります。



SS147の水・・・特殊情報を持つ水


SS147水とは、特殊情報を保存した状態の水のことです。薬品などは一切加えていません。基本は特殊処理をした細かい水の運動エネルギーと、その伝え方にあります。 細かい水とは、通常ぶどうの房のように繋がっている水の分子を最小の単位まで分離したもので、単体に近いH2Oとして動きやすい「原子状粒子」となり、その結果特殊情報(原子または素粒子単位)が付与されたものです。この粒子が<H+~e->として、振動やスピン運動をしていると考えられるのです。これが「情報」として伝わります。この情報は還元作用があり、物質を元の状態に保とうとし、小さなエネルギーで物質の変換をもたらすこともあります。もちろん目に見えるものではありません。普通の水がこの特殊処理によって変化したことについてはNMR(核磁気共鳴)で「粒子」としての特徴を、またFTIR(赤外線吸収スペクトル)で「波」としての特徴を調べ、更には、磁気的な性質をSQUID(超伝導量子干渉計)で調べ、核の状況はisotope analysis(同位体分析)で診ます。

このように直接見えないものを、間接的に原子レベルで解析します。

SS147水は、原子を構成する「電子」の状態変化である還元作用と共に、2011年の3.11以降、原子「核」にも変化をもたらせることも分かりました。このように、この水の応用範囲や可能性がとても広いため、社会に役立つ研究・開発並びに技術となりますように、常に正しい利用方法を模索しています。

Responsive image



水栽培の生育実験

ウッドストックと、ミスサイゴンという花2種類を球根から育てました。同時期から育てた結果は見ての通りです。花の生育や大きさや根の張り方で大きな違いがありました。 このことから、水道水より「SS147の水」は、粒子が細かく水分吸収が良くなり、生物の生育に効果があったことが証明できます。

毎日の炊事やお茶などの飲み水としてばかりでなく、ペットや家庭菜園などにも、この効果をお試しください。

Responsive image



SS147の水の理論

水をボトルに入れて、3時間後にSS147の水になります。

Responsive image


SS147水製造ボトルのレンタル


 ボトルレンタルの仕組み・有料メンバー特典についてご説明させていただきます。

 SS147水製造ボトルレンタルは、有料メンバー会員に限らせていただきます。 物理の理論で考えられたものですが、目には見えないものを扱いますので、メンバーが実際の現象を語れる場所があること、 SS147をオカルト的な商品にしないために会員制と致しました。

 先ずは入会して頂き(入会金1,100円)で1ヶ月ボトル1本を貸出し(お試期間)します。 引き続きボトルの必要を感じられた方はレンタル契約を結ばせて頂き、ボトル(容量2ℓ)2本、1,100円(税込み)/月で、お貸しするシステムです。 会の入脱会は自由で、例えばボトルを1ヶ月使用して、必要なければボトル返却で脱会、勿論レンタル契約の必要もありません。 始めたばかりなのでまだ決定ではありませんが、レンタル契約では1年から2年に一度新しいボトルとの交換を考えております。 (レンタルでは故意に壊さない限り、破損等があればすぐに交換も致します。)


SS147水製造ボトルをレンタル


 なぜ、レンタルなのかにつきましては、取り扱うものは、SS147という特殊情報であり、情報を転写したボトルは劣化しますが、情報は変わりません。 情報を転写した物に責任を持つ意味と安価で貸出し、誰でも使える(飲める)ものにしたく、レンタルと致しました。

 どうぞ 十分にSS147をご堪能下さいませ、炊飯、お茶やコーヒーに 水割りの味もまろやかになります。

 何かご不明な点やお分かりにならないことございましたら、下記アドレスまでお問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。


お問合せ


Future Drop 株式会社
〒244-0816 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町445-2

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
社長あいさつ

TEL: 045-443-7150
FAX: 045-443-7162